コラム:若返りの秘訣は関節
無痛整体 鈴木薬手院ご案内
若返りの秘訣は関節

本当の若返りと健康とは、 年齢より若く見えるということだけではありません。

体の内面からでて来る “気” のエネルギーが出ている方は、目に輝きがあり、話しているだけでエネルギーが出て体が熱くなります。こういう人が、本来の健康な人ではないかと私は思います。

内面の ”気のエネルギー” が出ている人

  • 肌のツヤが良い
  • 血色が良い
  • 体が機敏である
  • 明るい人
  • 元気が満ちている人

少しでも、本来の健康に近づく為には、 関節の可動性を良くするべきです!!

関節の動きが本来の可動性を取り戻すと、血液がスムーズに回りだし、酸素や栄養が隅々に届き、各内臓がしっかりと機能してくれます。学生の時(20代)の体が維持できるのです。

維持をするには、毎日の関節のケアが大事です。
年を重ねる事に関節の動きが硬くなるスピードが早くなりますので、 関節の動きを毎日チェックする事が健康のバロメーターになります。
いつまでも関節の可動性を維持した人が健康な体を与えられるのです。

関節は病気(風邪など)になると途端に動きが “硬く” なります。関節の節々が “錆付く” 様な感じになるのです。
”錆付き” を早く無くすには、食事の管理も必要です。

関節は本来の動きを取り戻すと、今までにない壮快感を感じます。

健康になるメカニズム

  1. 関節の可動性が大きくなれば筋肉もよく動く様になります。
    筋肉がスムーズに動く様になれば、生活動作が滑らかに行え、運動機能向上やスポーツの成績があがります。
  2. 効率よく動ける為、行動範囲が広がります。以前より行動的になります。
  3. 動きが機敏になり仕事の効率も上がります。
  4. 関節が可動性が大きくなると、エネルギーの生産量が上がって、代謝が上がり、脂肪燃焼の効率も上がります。ダイエット効果があります。
  5. 関節が正常に働く為、血液の滞りが解消され内蔵機能が改善します。
    ・冷え性体質
    ・生理痛・生理不順・不妊症
    ・胃・腸の不快
    ・便秘の解消
    ・倦怠感など

関節チェック

  • 膝を伸ばして座り、膝を曲げずに手を伸ばして、つま先に手が届きますか?(長座体前屈)
  • 股が90度以上開きますか?
  • 正座できますか?
  • 足首をまわして違和感はありませんか?アキレス腱がのびますか?
  • 上下から背中に手を回し、左右の手が触れますか?(たすきがけ)

出来ない、またはやりづらい項目がある場合は、関節が硬くなっています。
体の歪みによって関節が硬くなることも多いので、まずは、体を整えてから、軽い運動を始めましょう。


よくある質問 予防体操 患者さんの声ブログ
鈴木薬手院 橋本本院 鈴木薬手院 品川分院 鈴木薬手院 藤沢分院

当院で施術している先生の治療院です▼

仙台 整体 つぼた健康院 岐阜県大垣市 整体 石川手効院

COPYRIGHT(C)  無痛整体 鈴木薬手院 ALL RIGHTS RESERVED.