足のシビレ などの患者さんの声

無痛整体 鈴木薬手院ご案内
足のシビレ・股関節痛 などの患者さんの声

顎関節症の症例

義足、股関節の痛み、肩こりなど (52歳 町田市 女性)

4歳の頃から、左足に義足をつけています。左足をかばうためか、右の股関節に鈍痛が出たり、肩こりがひどくなったりします。ひどい寝違えで首が動かなくなってしまったこともありました。

それと、数年ごとに新しい義足に作り変えるのですが、新しい義足になってしばらくの間は、体調が悪くなります。

若い頃は、身体が義足に合わることが出来ていたようで、そんなに感じなかったのですが、やはり年齢とともに、身体の対応が難しくなってきたようです。

数年前に新しくした時は、顔も歪んでしまったようで、娘に「顔が違う」と言われてしまいました。

鈴木薬手院へは、知人の紹介で来ました。腰痛と肩こりがひどかったので、集中的に通って、1ヶ月ほどで、かなり楽になりました。
仰向けで寝れなかったのが、しっかりと仰向けで寝れるようになりました。

それから、10年ほどお世話になっています。

その間に、義足を新しくして、やはり体調が悪くなったことがあったのですが、そのときに鈴木先生に「身体に合ってないみたいだから、直してもらったほうがいいよ」と言われて、そのように直してもらったら、とても調子が良くなりました。
身体のことをちゃんとわかってくれているので、安心して通えます。

最近は、1ヶ月に1度くらい通院していますが、自分で、最近歪んできたなとわかるようになってきたので、ひどくなる前に治療してもらうようにしています。

耳鳴り、頭痛、股関節痛、足のシビレ (55歳 相模原市 女性)

股関節痛と、足のシビレがつらくて、鈴木薬手院へかかりはじめました。

最初に効果を感じたのは、2~3回目くらいで、耳鳴りが治ったことでした。整体で耳鳴りが治るとは思わずにいたので、びっくりでした。

週に1~2回を1ヶ月くらい通って、足のしびれがほぼ治り、頭痛もなくなりました。股関節痛はまだあったのですが、家庭の事情で1ヶ月ほど間をあけてしまったんです。

その間に、友達に誘われて、マッサージへ行ったところ、翌日に頭痛、耳鳴り、腰痛、足のシビレなど、良くなっていたものが全部出てきてしまいました。

あわてて、鈴木薬手院さんへ予約を入れて治療してもらったのですが、先生に、「また身体が元に戻っちゃったね」と言われてしまいました。でも、一度整えたことがあるのので、最初に比べたらすぐに良くなるでしょうと言われてホッとしました。

もともとマッサージなどは、緊張して身体が硬くなってしまって、あまり好きではなかったのですが、今回も、つい誘われてマッサージを受けてしまい、失敗でした。

鈴木先生の治療は、絶対に痛くないので、リラックスできます。私のように、緊張してしまう人にはとても良いと思います。

またしばらく、鈴木先生に治療をお願いしようと思います。

変形性股関節症 (58歳 町田市 女性)

立っていると股関節に違和感やハリを感じて病院へ行ったら、変形性股関節症と言われました。
最初は、左側だけ痛かったのですが、だんだん右側も痛くなり、そのうち左膝も痛くなってきました。

娘がインターネットで鈴木薬手院を見つけて、行ってみたら?と勧めてくれたので、来てみました。

股関節の痛みが軽くなったと実感したのは、治療に通い始めて2ヶ月くらい経ってからですが、最初の頃は、受けるたびに、なんか背筋がスッと伸びたような感じがするとか、腰が軽くなったような気がするとか、毎回何かしらの変化を感じました。特に、治療してもらった翌日に感じることが多かったです。
2ヶ月くらいたった頃には、股関節の痛みも膝の痛みもだいぶ軽くなっていて、姿勢もとてもよくなっていると実感しました。背筋を伸ばして歩くのが身についた感じで、モデル歩きをしているような気分です。

足がむくんでいたのもすっかり良くなりました。
いつも、お風呂のお湯の中で、ふくらはぎなどのむくみをチェックするんですが、以前はむくんでパンパンだったのが、最近ではちゃんとふくらはぎが、ぷるぷるするようになりました。

最近、ちょっと股関節や膝が痛くなりそうだなと感じたら、無理をしないで休むようになったので、それもとても大きいと思います。
以前は、ついつい無理をしてしまって、自分でひどくしてしまっていたんですよね。
薬手院に通うようになってから、ちょっとヤバイかな、というのがわかるようになったような気がします。

それと、最初に診てもらったとき、先生に「だるくなるかも知れない」と言われたのですが、本当にものすごくだるくなって、帰りの車の中で寝てしまいました。夫に連れてきてもらって良かったです。
もし、一人で来ていたら、車で帰るのはとても危なかったと思います。
これから初めて治療を受ける方は、ぜひどなたかと一緒に来た方が良いと思います。

先天性股関節脱臼 (41歳 女性 横浜市)

1歳前後で両脚の先天性股関節脱臼

左側は関節がかたく開きにくい。最近、足の右に負担が罹り歩き始め(後方に伸びた時)に際に痛みがある。

1回目は、次の日に身体の全体がだるい感じ。
2回目は、次に日は、だるさが少しだけ。関節の動きが少し動かしやすい。
5回目は、身体が軽くなった。今までは、正座をしているとすぐに横座りにしたくなるが、正座が長時間できた。
10回目は、立っている姿勢が伸びた気がする。

今気になるのが以前より良いが階段をあがる時に片方の膝が外側に行きたがりあがりづらい。


他にもたくさんの症例が載っています。


よくある質問 予防体操 患者さんの声ブログ
鈴木薬手院 橋本本院 鈴木薬手院 品川分院 鈴木薬手院 藤沢分院

当院で施術している先生の治療院です▼

仙台 整体 つぼた健康院 岐阜県大垣市 整体 石川手効院