猫背の予防と改善

無痛整体 鈴木薬手院ご案内
よくある質問 予防体操 患者さんの声ブログ
鈴木薬手院 橋本本院 鈴木薬手院 品川分院 鈴木薬手院 藤沢分院

当院で施術している先生の治療院です▼

仙台 整体 つぼた健康院 岐阜県大垣市 整体 石川手効院

歪みと症状:猫背

猫背の予防・改善

仕事柄どうしてもデスクワークをしなければいけないという方も多いと思います。
そのような方は、下記のように、職場で行える簡単な予防を行いましょう。

ずっと同じ姿勢でいるのではなく、できるだけ定期的に休憩を取り、体を動かしましょう。

  • 歩行を行う
  • 背筋を伸ばす
  • 全身を動かす

猫背の改善運動

猫背患者さんの歪みや体験を参考に、改善運動をご紹介します。
この運動は、ストレートネックの方にもとても有効です。

■足首の体操

椅子に深く座ってください。
背中が壁に平らにつくように。

背筋を伸ばし、膝の左右の開きを均等にします。
肩に力が入らないように、手のひらは上に向けておきましょう。

膝が傾かないように、足首を背屈します(つま先を持ち上げる)。
左右やってみて、上げづらい方を多めに行ってください。
左右が均等に上がるようになるのが理想です。

この運動のポイントは、つま先を挙げたときに、ふくらはぎの筋肉が伸びていることです。

※この運動は、ハイヒールを良く履く方に特にお勧めです。

■肩の体操

肩に手の中指をつけます。 肘を大きく、前から後ろへ回します。

胸が開くような感じになるのがポイントです。

肘が後ろに行ったときは、肩甲骨がきゅっと中心に寄る感じです。

■歩行の体操

肩甲骨を動かすように手を大きく振りながら、30mくらい歩きます。

■肩を開く体操

足を肩幅に開き、肩(胸郭)を開くような感じで後ろで手を組み、
息を 吸う → 吐く → 吸う → 吐く と繰り返します。
(やや深呼吸気味で行ってください。)

このとき、腕は後ろに組むだけでOKです。
引っ張らなくて良いです。

首を後ろに倒して、同じように、吸う → 吐く → 吸う → 吐く と繰り返します。

後頭部の角度を少しずつ変えて行うと効果的です。

※後頭部を動かすと、痛み・緊張・しびれ・ふらつきのある場合は行わないでください。

注意

  • やり始めは、筋肉に少し刺激を感じる程度で行って、少しずつ可動性を大きくして下さい。
  • 猫背・ストレートネック・椎間板ヘルニヤ・狭窄症・五十肩(肩関節周囲炎)・内臓疾患のひど方は出来ない場合がありますので、無理にやろうとしないで下さい。

この運動を続けていると、少しは猫背が改善されると思います。

背筋を伸ばして座ることを意識し続けられればよいのですが、作業をしているといつの間にか猫背に戻ってしまうという方は、イスの骨盤の所にバスタオルを折り曲げ骨盤の傾きを変えると背筋を伸ばす意識が保てます!


よくある質問 予防体操 患者さんの声ブログ
鈴木薬手院 橋本本院 鈴木薬手院 品川分院 鈴木薬手院 藤沢分院

当院で施術している先生の治療院です▼

仙台 整体 つぼた健康院 岐阜県大垣市 整体 石川手効院